工学の原点に帰ろう
niigata university
   top > 100人力ネットワーク > 平成27年2月21日100人力ネットワーク会議
初動からの工学教育 実践的工学キャリア教育 創造性を目指すものづくり教育 100人力ネットワーク 技術連携による工学力のたまご 対談 センターについて センターについて
     
100人力ネットワーク

19年度100人力ネットワークの会議
20年度100人力ネットワークの会議
20年度100人力ネットワークの会議A
21年度100人力ネットワークの会議@
21年度100人力ネットワークの会議A
22年度100人力ネットワークの会議@
22年度100人力ネットワークの会議A
24年度第1回教育・学習成果発表会
24年度第2回教育・学習成果発表会
25年度第1回教育・学習成果発表会
25年度第2回教育・学習成果発表会
26年度第1回教育・学習成果発表会
26年度第2回教育・学習成果発表会
27年度第教育・学習成果発表会

平成25年度第2回教育・学習成果発表会
100人力ネットワーク 100人力ネットワーク
平成26年度 第2回教育・学習成果発表会
 平成27年2月21日(土)に平成26年度第2回教育・学習成果発表会が新潟大学工学部において開催されました。当日は昨年の様な大雪による交通機関の乱れも無く、 参加者は100人力23名、教職員23名、学生40名の合計86名と数多くの方にご参加頂きました。今回の発表会は前回に引き続きものづくり・プロジェクト並びに スマート・ドミトリーで活動している学生からの発表とキャリアデザイン・ワークショップが開催されました。
 学生からの発表に先立ち101講義室において、田邊工学部長からの挨拶に続き、阿部工学力教育センター長からものづくりプロジェクト及びスマート・ドミトリーの 取り組みについてご説明がありました。今回発表を行ったグループはスマート・ドミトリーから6グループ、ものづくりプロジェクトから3チームと合計9チームの発表が ありました。各班発表後の質疑応答の際には100人力の方々から鋭いご指摘があり、学生達は今一度自分の行なっている研究を見直すきっかけになったのではないかと 思います。キャリアデザイン・ワークショップに関しては【実践的工学キャリア教育】のページからご覧下さい。
 
平成27年2月21日教育・学習成果発表会 平成27年2月21日教育・学習成果発表会
このページのトップへ↑

Copylight(C)2006
Education Center for Engineering and Technology Faculty of Engineering.
Niigata University, All Rights Reserved.