工学の原点に帰ろう
niigata university
   top > 対談
初動からの工学教育 実践的工学キャリア教育 創造性を目指すものづくり教育 100人力ネットワーク 技術連携による工学力のたまご 対談 センターについて センターについて
工学の原点に帰ろう

空間をデザインする

ブレークスルーを使う

工学力教育プログラムを語る

工学力教育センター4年目を迎えて

創造プロジェクト学生座談会

「技術連携プロジェクト」を語る

学生と100人力ネットワークメンバー討論会

対談
 工学部附属工学力教育センターは、多くの教職員や外部協力者のもと運営されています。 センターには、講義を受講している学生も多く訪れます。 一つひとつの活動からは、工学力教育センターに関わる個人の考えや思いが、なかなか表面に現れてきません。 そこで不定期に"対談"という形で、それぞれの教職員、学生、外部協力者にスポットを当てる場を設けています。 ここでは対談の中で語られたそれぞれの思いを紹介します。(職名等は当時のまま)
工学の原点に帰ろう〜工学力を修得する教育〜
平成16年度 仙石正和(工学部長)×丸山武男(初代センター長)
 工学部長である仙石正和先生と、初代工学力教育センター長である丸山武男先生をお迎えして、 工学力教育センターの設立の経緯と、今後どのように発展させていくのかをお聞きしました。
空間をデザインする〜建築家の言葉と文法〜
平成17年度 光井純客員教授×西村伸也教授
 著名な建築家である光井純先生と、建設学科教授の西村伸也先生をお迎えして、建築家のものの考え方をお聞きしました。 後半には、建設学科の学生とのトークディスカッションを通して、今建設学科の学生に何が求められているかを教えて頂きました。
ブレークスルーを使う〜超伝導による技術連携〜
平成17年度 村上雅人芝浦工業大学教授×岡徹雄助教授
 村上雅人教授と岡徹雄助教授をお迎えして、高温超伝導体の技術開発の過程と、これから工学力教育センターをどのように発展させていくのかをお聞きしました。
工学力教育プログラムを語る〜3大学による対談〜
平成19年度 新潟大学、長崎大学、富山大学 3大学連携担当者
 新潟大学、長崎大学、富山大学の3大学連携担当者をお迎えして、今まで行ってきた「ものづくり・アイディア展」や「企業WEEK」などの3大学連携プログラムの成果を語って頂きました。
工学力教育センター4年目を迎えて
平成19年度
大川秀雄(工学部長)×田邊裕治(センター長)×丸山武男(副センター長)

 大川秀雄工学部長と田邊裕治センター長、丸山武男副センター長をお迎えして、設立から4年が経過した工学力教育センターの在り方、役割についてお聞きしました。
創造プロジェクト学生座談会
平成19年度 平成19年度創造プロジェクト受講学生
 平成19年度に創造プロジェクトを受講した学生に集まってもらい、創造プロジェクトを受講した率直な感想、大変だった点や学んだ点などをお聞きしました。
技術連携プロジェクトを語る
平成21年度 各技術連携プロジェクト実施教員
 平成17年度から5年間行われた技術連携プロジェクトについて、各プロジェクト実施教員の方に技術連携プロジェクトの成果や、受講した学生の成長の様などを語って頂きました。
学生と100人力メンバー討論会
平成22年度 100人力ネットワーク×創造プロジェクト、MI、TI受講学生
 工学部の外部支援組織である100人力ネットワークの方々と、センターで実施している講義である創造プロジェクト、マーケット・インターンシップ、テクノロジー・インターンシップの受講学生に集まっていただき、 工学教育全般について討論していただきました。
このページのトップへ↑

Copylight(C)2006
Education Center for Engineering and Technology Faculty of Engineering.
Niigata University, All Rights Reserved.